【Release】スマートシティぎふ推進協議会に参加

2019.06.03

トヨタオートモールクリエイトは、岐阜市が推進する「スマートシティぎふ推進協議会」に参加し、5月31日に本事業が国土交通省が推進するスマートシティモデル事業の‘重点事業化促進プロジェクト’に選定されたとの発表がありましたのでお知らせいたします。
本事業は、岐阜市郊外の大規模住宅団地の高齢化等を受け、公共交通ネットワークの構築による移動の確保や、外出機会の創出による健康増進等の課題を解決するために、交通と健康を軸に様々なデータを活用し、自動運転技術やオンデマンドモビリティサービス、ウォーキング等を導入することにより、出かけて健康になるまち「健幸都市ぎふ」を実現するものです。

当社は、運営するショッピングセンター「カラフルタウン岐阜」において、昨年から「カラタン未来Lab」を展開しております。今後はカラフルタウン館外にも活動の場を広げ、地域社会における次世代モビリティ社会の構築も含めた社会実証を検討しております。加えて、スポーツを通じて地域の活性化と健康長寿を推進する「カラタンSports!」も、6月より展開を始める予定です。
 これらの活動を「スマートシティぎふ推進協議会」と連携させることで、岐阜市の掲げる「健幸都市ぎふ」の実現に協力して参ります。

190603 【Release】スマートシティぎふ推進協議会、重点事業化促進プロジェクトに選定